株式会社村上農園 山梨北杜生産センター » 公益財団法人 北杜市農業振興公社
最新情報

株式会社村上農園 山梨北杜生産センター

2013年11月7日

話題の「豆苗」を生産する最新鋭の植物工場です。

(株)村上農園は、「かいわれ大根」「豆苗(とうみょう)」「スプラウトシリーズ」等のスプラウト(発芽野菜)を国内8ヶ所の自社生産センターで生産し、全国に販売しています。

ここ北杜市は、日本一の日照時間や、良質で豊かな水資源、冷涼な気候、大消費地「東京」に近いことなど、野菜メーカーにとっての魅力にあふれた土地です。しかも南アルプスを一望する風景は「風光明媚」のひとことです。

このたび、ご縁があって北杜市の農地保有合理化事業で、58,483m2の広大な土地をお借し、2011年秋から「豆苗(とうみょう)」の生産をスタートしました。
豆苗は、「えんどう豆」の若い葉と茎を食べる緑黄色野菜です。
ほのかな甘味とシャキシャキとした食感が特長で、幅広い料理に使うことができ、急速に人気が高まっています。

村上豆苗1 村上農園外観

年々拡大する豆苗の需要に応えるため設立された当センターには、村上農園でも最新鋭の植物工場です。「ムービングベンチシステム」や「パッド&ファン」による空調システムなどたくさんの最新技術が導入され、自動化による作業の軽減や周年安定生産が実現しました。

村上緑化場

また、安全な食品を作る国際的な規格<ISO22000>をすでに取得し、安心で安全な野菜を安定的に供給できる体制を構築しています。

今年9月からは業務用に特化した「カット豆苗」を商品化して販売を始めています。

素晴らしいこの北杜市をもっと全国の皆さんに知っていたただきたいと、パッケージには八ヶ岳をデザインしています。

村上カット豆苗

現在、当センターには北杜市を中心に約50名の従業員が在籍しており、皆で力を合わせて高品質の豆苗を育て、関東など大都市圏を中心に出荷しています。
拡張工事も予定されており、第2ハウスは2014年3月に完成の予定です。
一緒に働く仲間も募集中ですので、興味のある方はハローワークへご相談ください。

たくさんの方々が北杜市で農業生産を始められるご予定と伺っています。
北杜市が日本国内だけでなく、海外からも注目される新しい「農業生産地域モデル」となるべく、当センターが少しでもお役に立てれば幸いです。